子育てママ応援企業

柿原典子さん(サマンサジャパン株式会社)

サマンサジャパン株式会社

改善ポイントを意識してみんなで取り組み、チームみんなでお客様により良いサービスをご提供します

  • 事業所名 / サマンサジャパン株式会社
  • 業  種 / 清掃業
  • 雇用形態 / パート

お仕事を始められた経緯を教えてください

 以前は別の仕事をしていましたが、結婚を機に退職しました。
 結婚後しばらくして、また働きたいと思いましたが、夫が3交代制の仕事なので、夫の生活リズムに合わせて食事やお弁当を作ったりするためには、長時間の勤務は難しいと思っていました。
 そんな時に今の仕事を見つけ、これだと思いました。週5日間、8時から12時まで、家の近所のスーパーで清掃をしています。
 この現場は、私を含む専属スタッフ3人と、他の現場との掛け持ちで入るスタッフ2人の計5人で回しています。私は始めて丸5年になり、この現場の中では最も長くなりました。年齢層も幅広く、20代から60代までいますので、みんなが気持ちよく働けるような配慮も必要な立場になってきたなと感じています。

 

お仕事を始めて困ったことはありましたか

 研修でしっかり教えていただけるので、基本的には大丈夫なのですが、業務用掃除機の吸引力の強さには驚きました。長いコードがつながって、大きく重くて、扱いが本当に大変で、心が折れそうになりました。

 ですが、間もなくコードレス掃除機が導入されて問題は解決。本当にありがたかったです。笑。

QC(Quality Control=品質管理)活動に参加されたそうですね

 全国の事業所から集まって先日開催された社内のQCコンテストに私たちのチームが出場し、150人ほどの前で私が発表しました。
 これまで使っていた洗剤は用途によって種類がたくさんあり、希釈の濃度も使い方も様々で、覚えるのが大変だったんです。そのため、新しく入ったスタッフは覚えるのが大変ですし、忙しい時に他からヘルプで入ったようなスタッフにもわかりません。結局経験の長いスタッフに仕事が偏りがちになりますし、意識が仕事の正確性に集中するあまり、店内のお客様への心遣いがおろそかになってしまう可能性もあります。
 そこで、一種類で多用途に使える新たな洗剤を導入することを考え、現在、周辺のいくつかの現場で試行的に使っています。使い方が簡単なので、誰でも、経験が少なくても使えて、ほかのスタッフからも好評です。今後外国人材の受け入れの拡大も予想されますが、言葉や文字が不自由でもわかりやすいので、そうした方たちを受け入れるハードルを下げることにもなるだろうと思います。
 そうしたことを、社員の方と一緒に考え、発表しました。
 とても緊張しましたが自分の今の仕事について深く考えるきっかけになりました。

※サマンサジャパンのQC活動の詳細については、事業所紹介ページをご参照ください

お仕事に今後どのようにかかわっていきたいと思われますか

 QC活動への参加を経て、現場の仕事の中で行っている書類作業なども、経験が長いスタッフに偏りがちになっていると気づきました。今後、誰でもできるような工夫を考えていきたいと思っています。
 また、日々の業務の中には他にも改善できることがあるかもしれません。そうした意識を持って次につなげていきたいと思っています。

取材を終えて

 今回、スタッフの方3人にお話を伺いましたが、みなさんご自分の好きなこと、やりたいことをはっきり言葉にして表現されていたのが印象的でした。
 一般的には、言葉にして表現するのを恥ずかしがったり、心の奥ではそう思っていたとしても自分ではあまり意識していなかったりすることが多いように思うのですが、皆さんが直球で表現されたのは、研修で考えたり、お互いにそれを伝えあったりすることを、日ごろからされているためなのかなと感じました。それがお互いへの思いやりや気持ちのいい空気感につながっているように感じられ、仕事だけではなく、人間的にも成長する会社を目指されているというのも納得!のインタビューとなりました。

 そして写真撮影の時の皆さんの立ち姿のきれいなこと!
 所作や立ち居振る舞いは、きっと一生の宝物になると思います。
 働く時間も場所もご相談できる上に、そういったこともしっかり学べるお仕事。なんて素敵なんでしょう、と思いました。